2024年2月26日 (月)

接戦を制する

◆今年のテーマは「成長実践」◆
人は誰もが「才能の種」を持っています。
しかし「種」が種のままでは本当の強みにはなりません。
具体的な行動を伴い、成長の一年としましょう。
------------------------------------------------

所長です。

先日は熊谷ラグビー場で開催された埼玉ワイルドナイツ(以下「WK」)v東京サンゴリアスの今シーズン上位対決を観戦しました。今回はいつもより後方の席でしたが、ピッチ全体を観るには前方の席よりも見やすいです。ラグビーはどの席でもそれぞれの楽しみ方が出来ます。ピッチに近い前方の席では迫力あるプレーを、ゴール裏ではトライシーンの迫力を楽しむ事が出来ますし、テラス席では食事を楽しみながらの観戦が可能です。

Wk202402j

試合はWKが接戦を制し、開幕7連勝で首位をキープです。

WKでは頻繁に新グッズを発売してくれますが、今回は今シーズン用のサイン帳が発売されました。今シーズンから加入した選手のページが増えているので、やはり買わない訳にはいかないですね。

Wk202402k

さらに今回うれしいのは巻末に白紙ページを用意してくれている事。これで後から加入する選手だったり、チーム関係者のサインも納める事が出来ます。という事もあり、新サイン帳へのサイン第一号はWKOBでもあり、元日本代表選手でもある三宅敬さん。快くサインしてくれました。

Wk202402l

サイン帳を公式グッズとして販売するなど、選手や関係者が気軽にファンサービスに応じてくれるのもラグビーの魅力かもしれませんね。(もちろん練習やプライベートの邪魔をしてはいけません。きちんと節度をもって。)

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

▼小林税理士事務所のYouTubeチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCN-vzgG4gCCtNu3zyA64FMg
▲チャンネル登録をお待ちしてます。

------------------------------------------------
現在、採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2024年2月22日 (木)

牛乳パックでようかんを売る

◆今年のテーマは「成長実践」◆
人は誰もが「才能の種」を持っています。
しかし「種」が種のままでは本当の強みにはなりません。
具体的な行動を伴い、成長の一年としましょう。
------------------------------------------------

所長です。

沼田昭二氏、神田啓晴氏著の「業務スーパーが牛乳パックでようかんを売る合理的な理由」。

Gyomusuper

「時代の寵児」としてもてはやされる企業やビジネスモデルはいつの時代も多くありますが、そのうち長きに渡って成長し続ける企業はごく僅かです。その理由の一つとして世間にもてはやされるポイントと永続的発展に必要なポイントがずれている点もあるでしょう。とかく世間では「急成長」をもてはやしがちですが、その実態は「量の拡大」であり「質の向上」ではないケースが多々あるのです。

永続的発展に必要なのは「質の向上」であり、それに伴って生じる「量の拡大」は良いのですが、「質の向上」を伴わない「量の拡大」は単なる「膨張」であり「成長」とは言わないはずなのです。

その点を踏まえて業務スーパーの経営はどうなのか。店舗数の増加で目に見えて「量の拡大」は起きていますが、果たして「質の向上」に裏付けられたものなのか。牛乳パックでようかんを売るのは果たして奇をてらった手法なのか。業務スーパーの真の姿にこそ注目すべきではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

▼小林税理士事務所のYouTubeチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCN-vzgG4gCCtNu3zyA64FMg
▲チャンネル登録をお待ちしてます。

------------------------------------------------
現在、採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2024年2月21日 (水)

誰も置き去りにしない

◆今年のテーマは「成長実践」◆
人は誰もが「才能の種」を持っています。
しかし「種」が種のままでは本当の強みにはなりません。
具体的な行動を伴い、成長の一年としましょう。
------------------------------------------------

所長です。

バレンタインになると巷にチョコレートが溢れますが、少しだけ皆様に考えて頂きたい事があります。チョコレートの原料と言えば何でしょうか。もちろんカカオですよね。しかし、多くのカカオ農園ではカカオ栽培に従事している人がチョコレートを食べられていない、搾取の上に成り立っているのがチョコレート業界だという事実です。

Kawagoe202402c

先日、気になっていた久遠チョコレートの川越店に行きました。久遠チョコレートでは有機農法による農園管理、フェアトレードによる生産者支援を行っています。そのためチョコレートの品質も高いですが、価格も高めになります。

Kawagoe202402d

久遠チョコレートの商品づくりの極めつけは障害者雇用です。チョコレートの加工には多くの障害者が携わり、しっかりとした給料を支給しています。これも商品の価格が高めになってしまう理由の一つです。

Kawagoe202402e

「誰も置き去りにしない」これこそが持続可能なビジネスであり、消費活動は「投資」や「支援」であるべきではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

▼小林税理士事務所のYouTubeチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCN-vzgG4gCCtNu3zyA64FMg
▲チャンネル登録をお待ちしてます。

------------------------------------------------
現在、採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2024年2月20日 (火)

misdo meets GODIVA

◆今年のテーマは「成長実践」◆
人は誰もが「才能の種」を持っています。
しかし「種」が種のままでは本当の強みにはなりません。
具体的な行動を伴い、成長の一年としましょう。
------------------------------------------------

所長です。

先週はバレンタインだった事もあってか、巷にはチョコレートが溢れていましたね。そんな中でミスタードーナツ(以下「ミスド」)ではGODIVAとコラボ商品を出していました。

Misdo202402a

高級チョコレートの代名詞とも言えるGODIVAと庶民のおやつとも言うべきミスドの一見真逆のお菓子のコラボとはいかなるものか、いやでも興味をそそりますね。

価格帯は約350円と通常の商品価格からすると倍以上。ミスド側から見れば「高い」、でもGODIVA側から見れば「安い」と見える価格ではないでしょうか。そう考えれば「GODIVAのチョコ菓子を350円で食べられる」とも受け取れますからお得感はあるかもしれません。そうなるとやはりキーとなるのは「味」ですね。

ではその「味」やいかに。率直な感想は「美味しかった」ですね。350円という価格も納得の内容だと思います。ただ、これはもうドーナツではなくケーキですね。企画としても味としてもインパクト十分、バレンタイン企画の期間限定商品としては良かったのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

▼小林税理士事務所のYouTubeチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCN-vzgG4gCCtNu3zyA64FMg
▲チャンネル登録をお待ちしてます。

------------------------------------------------
現在、採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2024年2月19日 (月)

バレンタインJAZZライブ

◆今年のテーマは「成長実践」◆
人は誰もが「才能の種」を持っています。
しかし「種」が種のままでは本当の強みにはなりません。
具体的な行動を伴い、成長の一年としましょう。
------------------------------------------------

所長です。

先日、川越の和菓子屋さん「彩乃菓」さんにてバレンタインJAZZライブが5年振りに開催されたのでお伺いしてきました。

Kawagoe202402b

普段はカフェスペースになっている場所で、和菓子屋さんならではのチョコレートを使った和菓子とお茶を頂きながらのライブ鑑賞となりました。私は特にJAZZに造詣がある訳ではありませんが、目の前での生演奏はやっぱり良いものですね。

Kawagoe202402a

地域住民にとっても、パフォーマーにとっても、こういった「文化に触れる」場は大切です。音楽や演劇、スポーツといったエンターテイメントは地域に根差して地域文化を醸造します。そのために企業に出来る事は何か、そんな事も考えながら上質な時間を過ごさせて頂きました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

▼小林税理士事務所のYouTubeチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCN-vzgG4gCCtNu3zyA64FMg
▲チャンネル登録をお待ちしてます。

------------------------------------------------
現在、採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2024年2月16日 (金)

いきなり事業承継成功読本

◆今年のテーマは「成長実践」◆
人は誰もが「才能の種」を持っています。
しかし「種」が種のままでは本当の強みにはなりません。
具体的な行動を伴い、成長の一年としましょう。
------------------------------------------------

所長です。

小形剛央氏著の「いきなり事業承継成功読本」。

Ikinarijigyo

企業経営における課題には様々なものがありますが、最大の課題が「事業承継」ではないでしょうか。他の課題は経営者本人の能力ややる気によってクリア出来るかもしれませんが、事業承継においては「継がせる側」と「継ぐ側」の二人の問題になります。双方にバランス良く能力とやる気が備わっていなければ乗り越えられないと言っても過言ではないかもしれません。

そして、さらに事業承継を困難極まりないものにしているのが株に対する税金です。代表取締役という地位のみの譲渡であれば登記という手続上だけの問題で済みます。しかし、株主としての地位には金銭がついて回ります。株の譲渡方法について一歩間違えれば多額の税金を納めなければならなくなる危険性があるのです。

経営者としての立場の譲渡、そして株主としての権利の譲渡、これらをしっかり行うためには時間がかかります。どの会社も「まだ早い」と思わずに早めの着手が必要なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

▼小林税理士事務所のYouTubeチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCN-vzgG4gCCtNu3zyA64FMg
▲チャンネル登録をお待ちしてます。

------------------------------------------------
現在、採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2024年2月15日 (木)

令和5年分確定申告

◆今年のテーマは「成長実践」◆
人は誰もが「才能の種」を持っています。
しかし「種」が種のままでは本当の強みにはなりません。
具体的な行動を伴い、成長の一年としましょう。
------------------------------------------------

所長です。

いよいよ令和5年分の確定申告がスタートします。

Office202402a

所得税と贈与税については3月15日(金)、消費税については4月1日(月)が申告期限及び納付期限となります。

所得税と消費税については振替納税が可能で、振替日はそれぞれ所得税が4月23日(火)、消費税が4月30日(火)となります。

いずれにしても早めの手続きをお勧めします。会場によっては事前予約が必要な場合もありますので事前にご確認下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

▼小林税理士事務所のYouTubeチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCN-vzgG4gCCtNu3zyA64FMg
▲チャンネル登録をお待ちしてます。

------------------------------------------------
現在、採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2024年2月14日 (水)

TKC関東信越会50年のあゆみ

◆今年のテーマは「成長実践」◆
人は誰もが「才能の種」を持っています。
しかし「種」が種のままでは本当の強みにはなりません。
具体的な行動を伴い、成長の一年としましょう。
------------------------------------------------

所長です。

昨年、私の所属するTKC関東信越会が50周年を迎えました。昨年は記念式典も行われましたが、この度、記念誌も発刊されました。

Tkc202402a

現在、私はTKC埼玉西支部の支部長という立場にあるため、今回の記念誌にも寄稿させて頂きましたが、発刊に際して尽力された方々、そして50年の歴史の礎を築いてこられた諸先輩方に感謝申し上げます。又、私も歴史のバトンリレーの一員に加えて頂いた事にも感謝致します。

50年前と現在とでは会計事務所の在り方も大きく異なります。高度成長期の中で中小企業から求められたのは「税務署に対する用心棒」だった事でしょう。しかし、バブル崩壊、リーマンショック、東日本大震災を代表とする自然災害、そして新型コロナウィルスといった経営の危機に見舞われ続けた現在の中小企業においては「財務の健全化」や「DX化」といった支援も必要とされています。

50周年を迎えた喜びと共に、これからの50年を創る責任を背負いました。受けたバトンをしっかりと次世代に渡せるよう、走り続けたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

▼小林税理士事務所のYouTubeチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCN-vzgG4gCCtNu3zyA64FMg
▲チャンネル登録をお待ちしてます。

------------------------------------------------
現在、採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2024年2月13日 (火)

エシカル消費

◆今年のテーマは「成長実践」◆
人は誰もが「才能の種」を持っています。
しかし「種」が種のままでは本当の強みにはなりません。
具体的な行動を伴い、成長の一年としましょう。
------------------------------------------------

職員の今井です。

先日TKCの生涯研修で「平和をつくるを仕事にする」と題した、認定NPO法人テラ・ルネッサンスの鬼丸昌也氏の講演を聞きました。

Imai202402a

テラ・ルネッサンスは、アフリカや東南アジアなど世界の紛争地域で、地雷撤去、元子ども兵への支援などを行い、すべての生命が安心して生活できる社会をめざして活動をしておられます。

お話を聴いて感じたのは、世界の紛争や戦争が無くならない背景を私たちはよくよく考えてみなくてはいけないという事でした。たとえばスマホなどに使われるレアメタルなどの希少価値のある鉱物、児童労働によって収穫されるカカオなど、私たちが普段当たり前のように目にしたり使ったりしているものが、紛争や貧困のもとになっていたりします。私たちは紛争の当事者でもあるのです。

今回のお話は「エシカル消費」について改めて考え直す機会となりました。エシカル消費とは、簡単に言うと、環境や社会問題の解決に貢献できる商品を購入し、そうでない商品は購入しないという消費活動のことです。多くの企業がこれに賛同し、商品開発を行っています。世界は変わりつつあるんだなと感じました。ただ安いから、コスパがいいからという理由で物を買うのではなく、どこで収穫されたのか、どういう工程で生産されたものかなどを吟味し、生産者も製造者も販売者も利益の出る価格で購入するという意識を持つことが重要だと感じました。消費者だけではなく、企業側にも倫理観を持った生産活動が求められてくると思います。みんなが幸せになること、その先に本当の世界平和があるのではないかなと強く感じました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

▼小林税理士事務所のYouTubeチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCN-vzgG4gCCtNu3zyA64FMg
▲チャンネル登録をお待ちしてます。

------------------------------------------------
現在、採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2024年2月 9日 (金)

世界と渡り合う

◆今年のテーマは「成長実践」◆
人は誰もが「才能の種」を持っています。
しかし「種」が種のままでは本当の強みにはなりません。
具体的な行動を伴い、成長の一年としましょう。
------------------------------------------------

所長です。

今回のクロスボーダーラグビー、熊谷会場では入場者プレゼントとして入場ゲートでカイロが配られました。当日は雪予報も出ていたため、極寒での観戦を覚悟していたのでカイロは有り難いグッズでしたが、実際には熊谷は晴天でポカポカ陽気でカイロいらずでした。

Wk202402e

対戦相手のチーフスはニュージーランドの強豪チーム。試合前にはおなじみのハカを披露してくれました。

Wk202402f

今回の私の席はWKベンチ裏。控え選手がすぐ目の前にいる状況。勝利した瞬間の選手達の喜ぶ姿も目の前で観る事が出来ました。

Wk202402g

前日のサンゴリアスの敗戦を払拭し、日本チームも世界の強豪と渡り合える事を証明してくれました。もちろん相手もベストメンバーではなかったし、アウェー環境なので今回の試合結果が決定的な力の差ではありませんが、世界に通用する事だけは証明出来たでしょう。

Wk202402h

日本ラグビー界がこれからも成長していくためにワールドクラスの経験は必要です。今回のような国際交流試合をもっとマッチメイク出来るための良い機会になったと思います。クロスボーダーラグビーは明日も横浜イーグルスがブルーズと、スピアーズ船橋がチーフスと対戦します。こちらも是非ご注目下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

▼小林税理士事務所のYouTubeチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCN-vzgG4gCCtNu3zyA64FMg
▲チャンネル登録をお待ちしてます。

------------------------------------------------
現在、採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

«クロスボーダーラグビー