2018年7月19日 (木)

ブルーベリー収穫

所長です。

自宅に庭にブルーベリーの木があります。それほど大きな木ではありませんが、家族が美味しく頂くには十分なブルーベリーが収穫できます。

今年もブルーベリーの季節がやってきました。ボウルいっぱいに収穫することができました。

Berry201807a

もちろん無農薬ですから、木からもいで、すぐに食べられます。中には虫がかじっているものもありますが、それが安心安全の証です。

葉物野菜でも「虫がついていた」「虫がかじった穴がある」というクレームをつける方がいる、と聞きますが、虫がかじっても毒はつきません。間違って芋虫ごと食べてしまっても問題ありません(毛虫はダメですが)。むしろ、虫が寄り付かないものの方が毒なのです。

又、自宅の庭で収穫した実ですから、糖度もそれほど高くありません。でも、さっきまで木になっていた実の新鮮さ、自然に熟した甘さをしっかり味わうことができます。子供たちも大喜びで食べています。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

2018年7月18日 (水)

今シーズン初の租税教室

所長です。

先日、ふじみ野市内の中学校で租税教室を担当させて頂きました。今シーズン初です。

Kz201807a

こちらの中学校では昨年も担当させて頂きましたが、夏休みの宿題で「税の作文」に取り組むなど、租税教室に対する取り組みの高さを感じます。実際に毎年、税の作文では表彰を受ける生徒が複数出ているそうです。

租税教室では地域の小学校を中心に担当させて頂いていますが、小学生の場合、「税の存在」を知ってもらうところから学びますが、中学生では「財政」もテーマに取り上げます。政治と私たちの生活がいかにリンクしているか、感じてもらえたらいいですね。

テレビの国会中継や新聞記事は決して他人事ではありません。選挙だって自分に関係のないものではありません。

様々な社会問題を自分事ととらえ、自分に何が出来るか、出来ることから始めてみよう、という意識があれば、きっと世の中は変わります。税金もその中の一つなのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

2018年7月17日 (火)

日本人でよかった

所長です。

先日、友人の経営するお店で食事をしました。そのお店は経営者自ら漁港へ買い付けに行くほど、ネタにこだわったお店。以前からその話は聞いていたので、期待に胸を膨らませて行きました。

すると、こちらの期待を上回る品揃えが。まずは刺し盛り。伊勢エビにバフンウニまでのっています。

Susihachi201807a

のどぐろは一人一匹の贅沢さ。油のノリがたまりません。

Susihachi201807b

そして、キンメの煮つけ。身がプリプリで食べ応え満点です。

Susihachi201807c

魚を食べている時、つくづく日本人で良かったなぁ、と感じます。いつまでも、この日本の食の素晴らしさを味わえるよう、環境問題にも取り組まないといけないとも感じました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

2018年7月13日 (金)

ダントツ企業

所長です。

宮永博史氏著の「ダントツ企業」。

Dantotsu

今のご時世、果たして景気が良いのか悪いのか、判断が難しい状況です。株価などの経済指数だけ見れば景気が良い、と言えるのかもしれませんが、多くの中小企業は依然として厳しい経営を強いられています。

もはや「景気」のことを気にしても仕方ないのかもしれません。他社の業績がどうであろうと、自社はしっかりと地に足をつけて、強靭な経営を継続していくしかありません。

事実、世の中には苦しむ同業他社をしり目に、好業績をあげている企業も少なくありません。本書ではそんなダントツ企業7社が紹介されています。

業績不振にあえぐ企業に同調するのか、それともダントツ企業から学ぶのか。そこに中小企業のこれからの岐路があります。どちらを選択するかは経営者次第なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

2018年7月12日 (木)

末広がりのリーダーの姿勢

所長です。

先日、バグジーの久保華図八氏の敬愛塾に出席しました。今回のテーマは「リーダーの姿勢」。

Bugzy201807a

自社が末広がりの状態になるために、経営者に何が必要でしょうか?経営ノウハウ、人脈など色々ありますが、何より経営者自身のリーダーとしての姿勢が大切です。

リーダーは判断基準を徹底しなければなりません。長期的・根本的・多面的に物事を見て、優先順位を明確にし、判断を下さなければなりません。その時、もしも困難な選択肢と平易な選択肢との岐路に立った場合、困難な選択肢を選ぶことも必要です。

但し、社内に理念が浸透していないと、リーダーの下した判断に社員がついて来ません。リーダーの判断に社員がついて来るためには、理念の完全共有が必要になります。

このように、リーダーにはやるべきことが沢山あります。これをやらずして、「社員が言うことをきかない」「優秀な人材がいない」とぼやいてみても仕方ないのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

2018年7月11日 (水)

小さな会社を強くする経営力

所長です。

山下明宏氏著の「小さな会社を強くする会計力」。

Tiisanakaisha_2

TKCの敬愛する先輩でもある著者の新著。中小企業にとって決算書はいくつかの性格を持ちます。

一つは対税務署。つまり納税額の算定に使用されます。そう考えるとなるべく利益が少なくなるように考えてしまいます。

次に対金融機関。つまり融資の際の判断資料として使用されます。この場合は利益はなるべく大きくなるように考えます。

最後に対自社。自社の経営判断の資料として使用されます。この場合は正しい利益の額が求められます。

さて、この3つを同じ決算書で対応しようと思ったら、どの立場を取れば良いでしょうか。もちろん3つ目の対自社ですよね。正しい利益から求められた税額ももちろん正しい納税額ですし、正しい利益が担保する融資額も企業にとって正しい資金調達です。

正しい数字と向き合うことで、自社の経営に何が足りていて、何が不足しているのかが分かります。つまり企業の永続的発展のためには正しい数字と向き合うことが必要、とも言えるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

2018年7月10日 (火)

仙台グルメ

西日本の豪雨災害で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。

=========================================================

所長です。

先日の仙台出張。いつもながら観光は一切できなかったので、楽しみは当然、グルメになります。

まず仙台到着時に頂いたのは牛タンラーメン。仙台といえば牛タン。その牛タンがたっぷり入った贅沢な一品です。

Doyu201807d

続いてあなごの箱飯。一見、うな重のようですが、ご飯の上に乗っているのはあなご。これをひつまぶしにして頂きます。見た目よりもあっさり味で箸が進む一品です。

Doyu201807e

さて、いよいよ帰りの新幹線を待つ頃になり、「やっぱり、焼いた牛タンが食べたい」ということで駅の売店で購入し、帰りの新幹線の中で頂きました。牛タンラーメンも美味しかったですが、やっぱりこれが牛タンですね。

Doyu201807f

心残りは寿司。特にホヤが食べたかったですね。次回の宿題とさせて頂きます。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

2018年7月 9日 (月)

地域に根差した経営

所長です。

先日出席した中小企業家同友会全国協議会の定時総会、分科会では中小企業憲章について学びました。

Doyu201807c

中小企業憲章とは民主党政権時に閣議決定されたものですが、各地で設定されている中小企業振興条例の礎ともいえるものです。

しかし、憲章や条例があるからといって、それだけで中小企業の経営が活性化するわけではありません。憲章や条例はあくまで中小企業が活躍できる箱でしかありません。その箱の中で活躍できるかどうかは中小企業次第。つまりは経営者次第といえるのです。

では中小企業経営者はどこへ向かって努力をすればいいのか。それは経営者自身や株主のためではなく、社員や顧客、地域の幸福につながる方向へ向かえば良いのです。

中小企業こそ地域に根差した経営ができるのですから、その強みを十分に生かすことが顧客からも行政からも金融機関からも応援される企業への道なのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

2018年7月 6日 (金)

時流に合った方針

所長です。

昨日、今日と仙台で開催された中小企業家同友会全国協議会、定時総会に出席しておりました。

Doyu201807b

本総会では議案の採択にあたり、昨年度の総括、本年度の方針、予算などが発表されます。これはどこの組織でも行っていることかと思います。

加えて、本総会ではこの総括と方針にあたり、現在の情勢を踏まえます。つまり、時流に合う活動なのかどうかが問われるのです。ここの所をおざなりにし、10年前から大して内容が変わっていない、という組織が意外と多いのではないでしょうか。

組織運営においては「楽だから」という意見もあるでしょうが、もし、これを自社に置き換えたらどうなるでしょうか。10年前とほとんど同じ方針では今の時流に合うはずもなく、業績が悪くともその検証のしようがありません。

先行き不透明な時代こそ、仮説検証のプロセスを繰り返し、時流に合った経験値を高める必要があります。10年前と同じ方針を繰り返しているようでは経験値が蓄積されず、もはや素人同然にまで退化しているかもしれません。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

2018年7月 5日 (木)

やっぱり余裕は大切

所長です。

今日は所用のため、大宮から新幹線に乗り、北上。

Doyu201807a

そのため、自宅から最寄り駅に着き、川越まで出て、そこからまた大宮へ、という行程ですが、最寄り駅に着くと、「停電により運休」というショッキングなお知らせが。

急遽、タクシーで川越まで行き、予定していた一本後の電車で大宮へ向かおうとすると、今度は遅延。

ハラハラしながら、なんとか予定していた新幹線に間に合いました。

実は大宮に着いてからコーヒーを飲む余裕が欲しくて、早めに自宅を出ていました。これが功を奏しました。もしもギリギリに出ていたら間違いなく、予定していた新幹線には乗れませんでした。

やはり何事にも余裕が必要ですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

«自己ベスト?